ブログという名の茶番劇

これでもかと茶番を繰り広げていきます。雑踏の中の一筋の光とならんことを願っています。

おっさんていろいろ大きいよね、という話

こんにちはこんばんは、にしまーるです。

 

生きているといろんなところでおっさんを見かけます。

右におっさん、左におっさん、遠くにおっさん、振り向けばおっさん。

 

悲しい限りです。

 

もはや視野に入るだけでは終わりません。

 

鼻腔をくすぐるおっさんのパフューム。

鼓膜を揺さぶるおっさんのヴォイス。

触れて感じるおっさんの温度。

 

悲しい限りです。

 

 

そんなおっさん達、よく眺めてみるといろいろ大きいなあと思いました。

 

1.おっさんは、声が大きい

近くにいるのに。電話してるともっと大きい。電波が届けてくれるのに。

 

2.おっさんは、顔が大きい

なぜなんでしょう。若いころから顔の大きさに定評があったのでしょうか。そんなに顔の大きさに定評がある若者は周りにいなかったと思うんですけどね。

明らかに、

  顔が大きい若者<顔が大きいおっさん

なのはおかしい。どこかで人類の進化に異変が起きてますよ。宇宙人の仕業かもしれません。

 

3.おっさんは、手が大きい

握手をするとびっくりするんですよその大きさに。面積だけでなく厚みもある。

僕の手もやがて大きくなるのでしょうか。その大きくなった手で夢をつかめるのでしょうか。その大きくなった手で誰かを守れるのでしょうか。

 

4.おっさんは、腹が大きい

というより、腹が大きくないおっさんをおっさんと呼んだらおっさんに失礼です。腹の大きさはおっさんの「格」を表してるらしいですよ。大きければいいというわけではないみたいですけどね。質感、色味、角度、造形美なんかが評価基準という噂です。

 

5.おっさんは、くしゃみが大きい

一発も大きいうえに回数も多いので災害です。

故意の大きさか無意識の大きさか、その辺りに秘密が隠されてそうですね。

あの一発に必ずびっくりするので悔しいです。

 

6.おっさんは、鼻が大きい

高いんじゃないんです、大きいのです。果実ぐらいあります。もはや果実。

あれでデトックスジュース作れば売れるんじゃないですか?

 

7.おっさんは、態度が大きい

さぞかし自分に自信があるのでしょう。その鼻っぷしを折ってやりたいですね。

そして折った鼻でデトックスジュースを作って飲ませてやりたいですね。

そうすれば大きなお腹もへっこみますよ。

 

 

このように、おっさんには大きいものが7つもあることがわかりました。

7つ全てを集めれば願いが叶うかもしれないですね!

 

 

おわり

 

 

最初の記事、記念すべき一発目

こんにちはこんばんは、にしまーるです。

 

よーし、ブログ始めちゃうぞ?

と、運動会の保護者リレーで張り切る全国のパパのように袖をまくったはいいものの、一発目の記事、何を書けばいいかわかりません。

 

しかし世は情報化社会。わからなければ目の前の箱を使えばよいのです。

 

そう、こんぴゅうたあという箱を。

 

善は急げ。思い立ったら即行動。悪即斬。パクカンジョ。

 

早速調べてみました。

 

 

 

 

 

「ブログ 最初 記事 何を書く」

 

 

 

 

改めて見返すとバカです。どうしようもないバカです。

 

 

しかし、これを女子高生が書いてるとしたら・・・?

 

3つ下の明るい妹に手を焼いてる女子高生が書いてるとしたら・・・?

チョッパーが大好きな女子高生が書いてるとしたら・・・?

家の料理のお手伝いをする女子高生が書いてるとしたら・・・?

サッカー部の翔平君に話しかけられない女子高生が書いてるとしたら・・・?

電車でうとうとしてカクンてなっちゃう女子高生が書いてるとしたら・・・?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

別に何も変わりませんよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昔のホームページみたいにスクロールするたびにハートが花開くとか、ないですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログがいい匂いになるとか、ないですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

所詮、ただの文字の羅列ですから。

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、僕はわかったことがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは、最初の記事には、自己紹介や目標を書けばよいということです。

いろんなところでいろんな人が言っていました。

 

・ブログの読者にあなたを知ってもらいましょう!!

・これから書きたいと思ってることを書いてみましょう!!

・熱く意気込みを語りましょう!!

 

 

 

 

 

 

うるせえ!!好きに書かせろやい!!

 

 

 

 

 

おわり